ほんとうにつくりたいもの

未来派図画工作は2002年に始まりました。それ以来「つくりたい」という初期衝動を「つくる」にする場として、私の心の片隅にいつも余白を確保してくれています。始めた当初と今では、自分の置かれている立場も状況も変化しましたが、これからも少しずつ余白を埋めていく活動を続けていきたいと思います。

作らない生活していませんか

仕事が細かく別れて、ものが一度にたくさん作られる時代。私たちは、作らなくても生活できるようになってしまったのです。ですから、作る人よりも利用する人がずっと多くなってしまいました。作らなくても生活できる社会に、あえて何かを作る心意気。探しになんか行かないで、青い鳥は自分で作ってしまいませんか。

未来派図画工作宣言より(2002)

未来派図画工作 主宰

鹿野 護

Mamoru Kano

宮城大学 教授/WOW 顧問

東北芸術工科大学卒。ソフトウェア開発とコンピューターグラフィックスを統合した表現に取り組み、コマーシャル映像からインスタレーション、ソフトウェア開発まで様々な分野のビジュアルデザインを手がける。これまで国内外の展示会や美術館にて、空間展示型の映像作品を多数発表。近年では情報機器のユーザーインターフェイスのデザインを手がける。ワウ株式会社創業メンバー(現顧問)。宮城大学事業構想学群 教授。グッドデザイン賞審査員(2013〜2014、2016〜2018)

Instagram

デジタル技術遍歴

Visual
  • Photoshop
  • Illustrator
  • AfterEffects
  • Personal Links
  • LightWave
  • 3D Studio R4 / Max
  • Rhinoceros
  • Cinema4D
Interaction
  • MSX Basic
  • Hyper Card
  • Quartz Composer
  • openFrameworks
  • Processing / p5js
  • HTML / CSS / jQuery / PHP
  • Unity
  • UnrealEngine

Unreal Engineを用いたリアルタイムCG演習の作例集より

Copyright © 2011-2019 zugakousaku.com. All Rights Reserved.